妙輪寺出版とは

僧侶のための出版サービス

 

「自分の書いた本で布教をしたい!」

けど自費出版となると費用が工面できない・・・

「自分の想いを書籍にして檀信徒へ届けたい!」

けどどうすれば本って出版できるんだろう・・・

 

このような僧侶の方々のために「妙輪寺出版」は生まれました。

妙輪寺出版はPOD(プリントオンデマンド/必要部数だけ印刷する技術)を活用した、今までの出版業界の常識を覆すシステムで、あなたが書いた本の出版をお手伝いさせていただく僧侶のための個人出版支援サービスです。

あなたが書いた書籍の内容や価格、全てはあなたの思い通りです

 

プリントオンデマンドとは?

 

通常、自費出版となると数十万円から数百万円もの費用がかかり、大量の在庫を抱えることとなります。

amazon.co.jpのPOD(プリントオンデマンド)は紙の出版サービスで、利用者の注文に応じて書籍を1冊から迅速に印刷・出荷するサービスです。

白黒とカラー印刷のどちらにも対応しており、あなたは大量の在庫を持つことなく出版することができます。

妙輪寺出版はamazon.co.jpのPODの技術で、あなたの書いた本を出版させて頂きます。

 

 

妙輪寺出版代表

 

幼少の頃からアメリカで育つ。
日本のみならず、海外でラジオパーソナリティーや各種メディアのプロデューサーとして活躍する。
日蓮宗の僧籍を持ち、妙輪寺の70世住職としても活動している。

妙輪寺出版代表の熊澤吏樹です。

「本を出版したい!」という想いがある僧侶の方々は多いと思います。

しかし出版社からの出版となると企画書での売り込みから始まり、第三者との幾度となる編集を重ね、長い時間をかけようやく出版となります。

自費出版となると巨額な費用が必要となり、大量の在庫を自分自身で管理することとなります。

妙輪寺出版は、今までの出版業界の常識を覆すamazon.co.jpのPOD(プリントオンデマンド)のシステムであなたが書いた本の出版をお手伝いさせていただく僧侶のための個人出版支援サービスです。

あなたが本の内容を自由に決め、編集も自分で行い、価格も自分で決め、あとは書籍のデータを妙輪寺出版へ入稿していただくだけで、あなたの本は完成します。

妙輪寺出版はあなたの想いを形にします。

ホーム 妙輪寺出版とは 刊行物 出版希望の型へ お問合せ